わんちゃんのコマンド・ドイツ語版

今日のトップ画像はオーストラリアンラブラドゥードゥルの「ジョイ・グレース」ちゃんです。

猫ちゃん大好き、人間も大好きな人なつこい子です。むくむくで、抱きつくとなんだかホッとします。

Hundekommandos (フンデコマンドース)


突然ですが、わんちゃんのコマンドのドイツ語版をご紹介します。
ほとんど英語と日本語で訓練は行われますが、ドイツ語もかっこよくて良いですよ。。
わんちゃんのコマンドの事は、
「Hundekommandos」(フンデコマンドース)
「Hundebefehle」(フンデベフェーレ)※命令に近い意味
と言います。

基本の6コマンド


ドイツの、わんちゃん用IoT機器を販売している会社のホームページに、基本の6コマンドという記事がありました。
ドイツでは何が基本になっているのでしょうか。

①Nein
・読み方「ナイン!」
・意味:No! ダメ!のことです。
②Sitz
・読み方「ズィッツ!」
・意味:Sit! お座り!のことです。
③Platz
・読み方「プラッツ!」
・意味:Down! 伏せ!のことです。
④Hier
・読み方「ヒア!」
・意味:Here! Come! おいで!のことです。
・「Komm!」(コム!)とも言います。
⑤Aus
・読み方「アウス!」
・意味:Let go! 放せ!のことです。
⑥OK
・読み方「オーケー」
・意味:よし!のことです。

マテが入っていない・・・と思って他のページも見ましたが、入っていないページの方が多かったです!マテはドイツ語では「Warte!」(ヴァルテ!)が一番近いですが、似たようなコマンドで、

「Bleib!」(ブライプ!直訳すると、そのまま!的な意味です)

というのを大事なコマンドとして挙げているページもありました。

お手などは「Hundetricks」(フンデトリックス)に分類されます

お手や、タッチなどはコマンドではなくトリック、つまり芸として分けています。

・お手!
「Gib Pfötchen!」(ギプ プフォェーチェン!)
難しい発音が出てきました。とてもドイツ語らしいです。

・ちょうだい!ちんちん!
「Männchen machen!」(メンヒェン マッヘン!)
これもドイツ語らしいですね。意味は、直訳すると「人間のようにして!」という意味です。二本足で立つ様子が人間のようなのでこのような言葉になったのでしょう。

・クロス!
「Pfoten kreuzen!」(プフォーテン クロイツェン!)
伏せした状態で前脚をクロスさせる技のことです。

・バーン!
「Peng!」(ペング!)
指を銃の形にして、バーン!というとわんちゃんがごろんと死んだふりをする技です。ペング・・・そんな言葉もわんちゃんは覚えられるのですね。

ちなみに犬の飼い主のことは「HUndebesitzer」(フンデベズィッツァー)と呼びます。
かっこいいかついかつい言葉ですね!
他の言語も面白いですね!!

anicas候補生の応募はコチラ>>

ドイツ生まれの犬種や猫種

ペットの先進国ドイツ生まれのペットをご紹介したいと思います。

実は、日本でも人気の「ダックスフンド」「ポメラニアン」などもドイツ生まれなんです!猫ちゃんでは日本にあまり馴染みがないかもしれませんが「ジャーマンレックス」という猫種などがドイツ生まれです。

犬種・猫種一覧はコチラ>>

anicasとは?

ペットインフルエンサーやペットモデルが数多く在籍するペットタレント事務所です。
CMや雑誌などの撮影はもちろんですが、各ワンちゃんネコちゃんのSNSアカウントには数十万人のフォロワ−がおり、個々のペットタレントが発信力を持っているのも特徴の一つです。

可愛いペットで共感PR

anicasに所属するペットタレントが保有するSNS(Instagram、Twitter、YouTube)で御社の商品やサービスの情報を発信致します!実際に商品、サービスを利用した感想をペットの飼い主目線でフォロワーに向けて発信するので、共感を得やすい投稿で多くの方へのリーチが可能です。

ペットを起用した撮影

CM、雑誌、プロモーション動画など様々な場面での撮影におけるペットモデルをキャスティングします!
もちろん現場にはマネージャーも同行し、スムーズな撮影のサポートを致します。

猫モデルと犬モデル募集中

anicasでは、猫モデル犬モデルを募集しております。

詳しくコチラ>>