ペットタレント事務所のオーディションとは!?しつけやフレンドリーチェックについて解説します

今回のトップ画像は、むぅちゃん&ぽこちゃん

碧の眼の子がミヌエットのむぅちゃん、蒼い眼の子がヒマラヤンのぽこちゃんです。美猫ですよね。

ペットタレント事務所に入るには?

今日の話題は、ペットタレント事務所に所属するまでの道のりについて。人間の芸能事務所に近いです。子役さんとかも同じ道のりなのではないかと思います。

少し前のブログにも書きましたっけ。徒然なるままに書いているので、同じようなことばっかり書いているかもしれません。お許しください。

①オーディション

オーディションという言葉を聞いたことがあるかもしれません。オーディションは、芸能活動を行っていけるかどうかのレベルチェックをするテストになります。

なぜオーディションを行うかというと、もちろん優秀なペットを探しているのもありますが、「撮影」という日常と異なる状況は、時間も長く、知らないにおいの場所に、大勢の知らない人がいて、大きな機械の大きな音がしていたりする環境です。その中に適性のない子が入ってしまったらどうなるか・・・お察し頂けますね。ストレスと、人間の緊張などが伝わって、パニックになってしまいます。そういったメンタル面のチェックをする場でもあるのです。

内容は、各事務所によって異なりますので、全事務所が同じ基準というわけではありません。ただ、どこの事務所も共通してチェックする内容はあるのです。だから、下記は最低限、気にしてみてください。

・フレンドリーチェック

スタッフが、あなたのわんちゃん・ねこちゃんを触りまくります。ペットによって手を触られるのが嫌いだったり、顔を触ると噛みつこうとする子がいたり、抱っこが苦手という子もいます。

撮影では、モデルさんや有名な芸能人さんに抱っこされたりすることもあるので、他人とのふれあいが出来るかは大変重要です。ご家族以外の方がいるときに、撫でてもらったりして、ストレスなく他人と触れ合えるよう練習してみてください。なお、ペットが嫌なのに我慢しているのか、喜んで触れ合っているのかは、スタッフは見ればすぐわかりますので、無理強いはさせないでくださいね。

・お座り&待て

家ではできる子がほとんだと思います。でも知らない場所だと・・・お散歩で行った公園や、交差点で信号待ちの時間などに練習してみてください。出来る子は、どこに行っても必ずできます。5秒できるようになったら、10秒、15秒と伸ばしていって、1分くらい出来ると上出来だと思います。

それから、目の前でコマンドを入れていたとしたら、どんどん距離を離していってください。遠くからでも指示を聞いてくれるようになったら安心です。

撮影の現場では、ペットの周りにはキャストさん、カメラマンさん、美術さんなど大勢のスタッフがいて、飼い主が近づけないことが多いです。

・トイレのしつけ

自分のペットがトイレをするタイミング、きちんと把握していますか?突然おしっこしてしまったりすると、撮影現場のスタジオを汚してしまったり、それが貴重品だと金銭トラブルにも発展しかねません。人間の子供と同じく、してはいけない場所で、してはいけないんです。

外でしかしない、シーツの上でしかしない、ごはんを食べると必ずする、など「うちの子」のパターンを研究しておいてあげてください。

普段とてもいい子でも、あまりの緊張でおもらししてしまう子はいたりしますので、平常時がどうかはきちんと把握しておきましょう。

・猫ちゃんの場合

猫ちゃんはわんちゃんと違ってどんなオーディションをするの?と思うかもしれません。ほとんど、お座りや待てなどのコマンドを覚える子はいません。なぜかというと、一説によると、猫ちゃんは自分の好きな記憶だけキープして、興味のないことや嫌なことはサッと忘れてしまうからだとも言われています。私はその説に賛成で、猫ちゃんは興味のないこと覚えるつもりがないと感じています(笑)そしてその性格、うらやましい。

撮影に向いている猫ちゃんはどんな子かというと、フレンドリーチェックはもちろんで、家以外でも大好きなおやつを食べられるか?走り回って隠れたりせずに、人と目を合わせてくれるか?といった性格が必要になります。どのくらいの環境に耐えられるのか、把握してあげることで、猫ちゃんのストレスを減らせます。

②スカウト

スカウトとは、事務所からの突然の、直接のお誘い・ご依頼です。弊社の場合は、インスタグラムやツイッターでもかなりお写真や動画を拝見しています。ペットイベントや公園でたまたま声をかけるということもあります。不審者だと思われそうですが、、本当です。

特徴があったり、飼い主さんへの信頼がとても厚い子だったり、普段の様子を拝見して撮影も耐えられると判断したときに、ダイレクトメッセージでお声がけすることもあります。

また、弊社の場合は、anicas候補生応募という窓口がありますが、そちらにご応募頂いた方の中からスカウトする場合もございます。記入いただいた、ペットに関する紹介を読んで、SNSアカウントを書いて頂く欄があるので、そこからインスタグラムなどを見に行って、わんちゃんやねこちゃんの素質を判断しています。

直接所属になるということはほぼなく、なんらかのお仕事をして頂いてから、改めて所属に関するご案内をしています。

入るとすぐお仕事がもらえるの?

これは、ないです。期待しないようお願いします・・・!

前どこかにも書きましたが、クライアント様が、ご希望のわんちゃん・ねこちゃんを指定します。色味や大きさ、種類、年齢など様々です。なので、いつお仕事が来るか?最近仕事が少ない・・・など、事務所がコントロールしているものではないのが実状です。

ですので、弊社では、登録料や更新料といった料金は一切頂いていません。弊社だとインフルエンサーとしてのお仕事をしていただくこともあるので、ご依頼する案件が年間でゼロというのはあまり起こりにくいですね。

いい事を書いて今回は終わりにします。

是非こちらの記事もご覧ください

ペットタレント事務所に所属するとどうなるの?>>

ペットタレントの出演実績はコチラ>>