犬も食わねぇよ。さんのMV『ビビってんのか?』撮影裏話!

犬も食わねぇよ。さんのMV

皆さん「犬も食わねぇよ。」さんの新曲聴かれましたか!?
めちゃくちゃかっこいいですね。
1周聴いたらサビを覚えてしまいました。
こちらですよ。

はい、1回見終わりましたか?
わんちゃん(本物)が2頭出てきましたね。
覚えていますか?

「覚えてねぇよ。」

わかりました、もう1回見てください。

いましたね!
コワモテの大きなわんちゃんと、
逃げ腰の細いわんちゃんが。
2頭のわんちゃんの種類、わかりますか?

「わからねぇよ。」

はい、コワモテの方が「アメリカン・ピット・ブル・テリア」のL(エル)ちゃん。
弱気のわんちゃんが「元保護犬」の雑種のハイムちゃんです。

ピットブルは元々闘犬の一種で、超筋肉質です!
普通のリードだと、多少筋トレしたくらいの大人では太刀打ちできません。
でもすごく従順な性格なのが特徴です。

「元保護犬」というのは何かというと、
飼育放棄などで保健所に預けられてしまったりした経緯をもつ、
新しい家族を得たわんちゃんのことです。
ハイムちゃんは、そんな経験から人間を攻撃しないものの人間不信となってしまっていました。
ですが、家族に迎えられてからどんどん改善して、
お散歩に行ったり、他人と触れ合えるようになりました。

そんな子たちを起用してくださったのが「犬も食わねぇよ。」さんです。

今まで撮影裏話のワンちゃん編を書いていなかったので、
ここからは現場の話です。

今回ロケ場所は、公園です。
一般の方もいますので、うつりこまないように、
そしてわんちゃんの注意が散漫にならないように端っこの方のスペースで行いました。
公園の規則でもありリードは必要なので、
ロングリードを用いて人間が見切れないように撮影しました。

エルちゃんは、わんちゃん役のペニヨシさんを大層気に入ってしまい、
体当たりでじゃれに行きたくて、溢れる想いを抑えるのには苦労しました(笑)
イヌクワの皆さんもいらっしゃったのですが、どうしてかペニヨシさんだけ…!
泥だらけ(たぶん擦り傷も多数)にしてゴメンナサイ。
でも歌詞通りのシーンだなと思いました。

ハイムちゃんは、元々ビビりなわんちゃんで、
人を攻撃するどころか近づいてくることもありません。
(飼い主さんの言う事は聞きます)
なので、撮りたい方向に走ってくれるようにニンゲンの配置を工夫しました。
犬がビビっている状態は、下記のような状態です。

・しっぽを下げている(股の下に巻き込んでいる)
・耳が下がっている
・腰が下がっている
・片足が上がる
・後ずさりして、それからはぐれメタルのように逃げる

見事に全部当てはまりました。
ハイムちゃんの心の声「(本当に)ビビってんのよ。」

こんな視点で、もう一度見てみてください。

何回リンクを貼るのかと。
100万回再生を目指しておられるそうです!!
ぜひアニキャスも応援したいと思います。

そういえば、ツイッターで、完全制覇サスケさんがハイムちゃんを抱っこしているんですけど、
これけっこうすごいんです。
ビビりのハイムちゃん、なかなかあんなに心も体も許さないです。
ここなら安心!みたいなお顔です。
ツイッターぜひご覧ください。
https://twitter.com/inukuwa_sasuke3/status/1369939603843477505?s=20

かたや闘犬のイメージが濃く敬遠されがちなわんちゃん、
そして過去は保健所で寂しい思いをしたわんちゃん、
イヌクワさんのお陰でシンデレラとなりました。
協力させて頂きありがとうございました~!!

気づいて・・・グループ名になるべく語尾を引っ掛けたんです・・・

ではまた次回。

anicasとは?

ペットインフルエンサーやペットモデルが数多く在籍するペットタレント事務所です。
CMや雑誌などの撮影はもちろんですが、各ワンちゃんネコちゃんのSNSアカウントには数十万人のフォロワ−がおり、個々のペットタレントが発信力を持っているのも特徴の一つです。

可愛いペットで共感PR

anicasに所属するペットタレントが保有するSNS(Instagram、Twitter、YouTube)で御社の商品やサービスの情報を発信致します!実際に商品、サービスを利用した感想をペットの飼い主目線でフォロワーに向けて発信するので、共感を得やすい投稿で多くの方へのリーチが可能です。

ペットを起用した撮影

CM、雑誌、プロモーション動画など様々な場面での撮影におけるペットモデルをキャスティングします!
もちろん現場にはマネージャーも同行し、スムーズな撮影のサポートを致します。

猫モデルと犬モデル募集中

anicasでは、猫モデル犬モデルを募集しております。

詳しくコチラ>>