ペットの体重・コンディション管理!BCSチェックと抜け毛対策・におい対策、目ヤニ・歯磨き・耳掃除について解説します

新年度!ペットのコンディションを見直しましょう


ペットモデル現役の皆さん、ペットモデルを目指す皆さん、体重や毛並みなどの管理は日ごろされていますか?
新年度が始まりましたので、「モデルさんが気を付けないといけないこと」を見直してみましょう!

まず、体重


わんちゃんや猫ちゃん、種類に合わせた理想体重はご存じですか?
「犬種の名前 適正体重」などと検索すると、簡単に調べられます。
動物病院に行って、健康診断の時にお医者さんに聞いてみるのも良いでしょう。

例えば・・・

ミニチュアシュナウザー 5~8kgくらい
スコティッシュフォールド 4~6kgくらい

このくらいが太りすぎず、痩せすぎずという体重です。

痩せすぎている子は不健康に見えて心配になりますので、人間と違ってモデルさんとしてはNGです。
沢山食べてもほっそりしたままの子というのも存在するので、「スマート」である分には問題ありません。

太っている子は、、お医者さんに相談したり、肥満対策フードに変えるなど、対策を考えましょう!
太ってしまうと関節に負担がかかりますし、思わぬ病気や事故にもあいやすくなります。なので、適正体重を大幅にこえてしまっている子をキャスティングすることはありません。
また、人間のタレントさんやモデルさんと共演になったとき・・・ほかに適正体重の子が候補提案されていたら、間違いなくそちらの子が選ばれてしまいます。
抱っこしやすいですし、サイズ感を想像しやすいですし、、などなど。

ペットのダイエットは、人間のようにいっきに痩せたりする事が出来ませんので、長期戦になります。

・一口にあげるおやつの大きさを小さくする
・1日のちゅーるの本数を減らす
・1回のごはんの量を減らして、回数を増やす
・運動をこまめにする(1回に長時間するより、毎日朝晩散歩する、など)
・1人で運動できるようなおもちゃを買ってあげる

など対策は様々です。

BCSチェック

体型チェックの有名な方法のことです。
犬は5段階、猫は9段階に分かれています。

①真上から見た時の腰のくびれ
②真横から見た時の前脚から後脚にいくところのライン
③お腹を触ったときの感触が、皮下脂肪少々と肋骨も触れる

この3つのポイントの、度合いで痩せ具合・太り具合が判断されます。
ベストの体型はご想像のとおり、

①腰のくびれがわかりやすい
②前から後ろへのラインが上がっている
③軽く皮下脂肪、かつ肋骨も確認できる

新年度の始まりということで、ぜひチェックして取り組んでみてください!

抜け毛対策・におい対策

これもモデルさんをする上では重要です。
換毛期だと本当に大変なんですけどね、、

上記両方の対策をできるのは、「お風呂」です。
しょっちゅうではなくて良いので、お風呂に入れてあげてください。
撮影前などは、出来る限り!

あの有名な女優さんに会って抱っこされて、、
「この子ケモノのにおいがしますね。」
と言われるより、
「いいにおい!連れて帰りたい!」
と言われる方が嬉しいものです。

抜け毛はきりがないのですが、撮影前日や直前など、
ブラッシングして毛並みを整えるとともに、
なるべく抜け毛を整理しておきましょう。
換毛期などいつもより大変な時は、コロコロも持ってきてもらえるとありがたいです。

爪切り

忘れがちな爪切り!
これも撮影前にお願いします。
共演者さんのお洋服や肌を傷つけてしまったり、
スタジオのベッドやソファーを破いてしまうと大変です。

動物病院でお願いすると、限界の長さギリギリまでで切ってくれます。
そうするとしばらく長持ちするのもありがたいところです。

目ヤニ、歯磨き、耳掃除

その他にも、常日頃から目ヤニをとってあげたり、
耳掃除したり、出来る方は歯磨きもしてあげてください。
わんちゃん猫ちゃんも、スッキリするといつもより良い顔をしてくれるものです。

詳しくコチラ>>

anicasとは?

ペットインフルエンサーやペットモデルが数多く在籍するペットタレント事務所です。
CMや雑誌などの撮影はもちろんですが、各ワンちゃんネコちゃんのSNSアカウントには数十万人のフォロワ−がおり、個々のペットタレントが発信力を持っているのも特徴の一つです。

可愛いペットで共感PR

anicasに所属するペットタレントが保有するSNS(Instagram、Twitter、YouTube)で御社の商品やサービスの情報を発信致します!実際に商品、サービスを利用した感想をペットの飼い主目線でフォロワーに向けて発信するので、共感を得やすい投稿で多くの方へのリーチが可能です。

ペットを起用した撮影

CM、雑誌、プロモーション動画など様々な場面での撮影におけるペットモデルをキャスティングします!
もちろん現場にはマネージャーも同行し、スムーズな撮影のサポートを致します。

猫モデルと犬モデル募集中

anicasでは、猫モデル犬モデルを募集しております。

詳しくコチラ>>